2018年2月9日(金)トレード日記

いやぁ~ドツボにはまるってこんな感じ(笑)
自分の一番悪いパターンが出ましたね。
こういうのを振りけるのも大切だと思うので、
嫌だけど9日のトレードを振り返ります(笑)

他にもトレードしたんですけど、
画像作ったりする時間がないので、
これからは、その日のトレード一つをUPしていこう。

チャートにエントリーした矢印と
決済のレ点を入れていくだけでも
後でチャートを見て振り返ることはできるので
それは続けていきたいですね。

考察(「EUR/USD」)

日足は、長期的には上昇トレンドだが、
2日前に短期MAをローソク足の実体が割っており、
前日もボラは少ないが、陰線で終了。
⇒反発するか、レンジに入るか、やるなら買い方向が無難かな。

1時間足は、レンジっぽい。
ただ、2時間前に短期MAを実体が超えて
1時間前も陰線だが、短期MAで反発し
長い下ヒゲを形成している。
⇒前日高値付近まで上がるかな~。

結果(「EUR/USD」)

1.22611で買いエントリー(1回目)
(左側の上向き矢印の位置)

見事に逆に動き、損切に設定した
1.22439に到達し、決済。
(左側のレ点の位置)

-17.2pips

その後、損切位置を底値にして上昇。
「やっぱり、上がるんかーいっ!」と
ツッコみつつ、5分足でMAのゴールデンクロスを
確認して、再チャレンジ!

1.22563で買いエントリー(2回目)
(左から2番目の上向き矢印の位置)

が、またまた上がらずエントリーラインを割って
陰線が確定したので、1.22499で手動決済。
(左から2番目のレ点の位置)

-6.4pips

また、損切してから上がりだしたが、
思っているより上昇のパワーは少ないのかもしれない。
ここで一番ダメな考え方をしてしまった。
「じゃあ、売りだ!」

1.22593で売りエントリー(3回目)
(右から2番目の下向き矢印の位置)

一旦は微妙に下がったが、その後
2回強い陽線を形成したので、
「やっぱり上か…。」と思い、
1.22664で手動決済。
(右から2番目のレ点の位置)

-7.1pips

最初の見立て通り買い方向だと思い、
再びチャレンジ。

1.22640で買いエントリー(4回目)
(右側の上向き矢印の位置)

やっと上がってくれたが、
3連敗で心が折れかかっていたので
強い陰線を見せられ、ビビッて
1.22713で手動決済。
(右側のレ点の位置)

+7.3pips

まとめ

チャートを振り返れば、ボラの少ないレンジでした。
この環境が自分が一番負けてるところ。
無駄なエントリーが多いってことですね。

上記とその他のトレードをまとめると今日の成績は・・・

3勝7敗(勝率30%)
+11.9pips

「gbp/jpy」で大きく取れたエントリーに助けられて
pips数に関しては、かろうじてプラスだけど、
散々で疲れた1日でした…。

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)